首都高 mobile

料金・ルート案内の使い方


★利用方法

■ル-ト検索条件の指定
▽出発地と到着地を入力
検索したい出入口名もしくは名称の一部を、全角(漢字、ひらがな)で入力して下さい。
▽経由地を指定できます
▽車種指定
「軽・二輪」「普通車」「中型車」「大型車」「特大車」のいずれかを選択します。
▽日時指定
「出発時刻指定」または「到着時刻指定」を選択します。
24時間、10分単位で、出発時刻または到着時刻を選択します。
何も選択しない、または過去の時刻で検索した場合には、今の日時で検索します。
▽想定する混雑状況、その他の条件(障がい者割引の適用の有無)を選択することができます
※検索結果画面でルートの表示順を「距離順」から「料金順」に切り替えることができます。

■首都高の車種区分
【軽・二輪】
・軽自動車
・小型特殊自動車
・小型二輪自動車(側車付きを含む)

【普通車】
・小型自動車(二輪自動車及び側車付き二輪自動車を除く)
・普通乗用自動車
・けん引軽自動車等と被けん引自動車(1車軸)との連結車両

【中型車】
・普通貨物自動車(車両総重量8t未満かつ最大積載量5t未満で3車軸以下のものまたは被けん引自動車を連結していないセミトレーラー用トラクターで2車軸のもの)
・マイクロバス(乗車定員11人以上29人以下で車両総重量8t未満のもの)
・けん引軽自動車等と被けん引自動車(2車軸以上)との連結車両
・けん引普通車と被けん引自動車(1車軸)との連結車両

【大型車】
・普通貨物自動車(車両総重量8t以上または最大積載量5t以上で3車軸以下のもの、車両の総重量、長さ等が車両制限令第3条第1項第2号に定める限度以下で4車軸のもの及び被けん引自動車を連結していないセミトレーラー用トラクターで3車軸のもの)
・バス(乗車定員30人以上または車両総重量8t以上の路線バス及び車両総重量8t以上で、乗車定員29人以下かつ車長9m未満のもの)
・けん引普通車と被けん引自動車(2車軸以上)との連結車両
・けん引中型車と被けん引自動車(1車軸)との連結車両
・けん引大型車(2車軸)と被けん引自動車(1車軸)との連結車両

【特大車】
・普通貨物自動車(4車軸以上で、大型車に区分される普通貨物自動車以外のもの)
・けん引中型車と被けん引自動車(2車軸以上)との連結車両
・けん引大型車と被けん引自動車との連結車両で車軸数の合計が4車軸以上のもの
・特大車がけん引する連結車両
・大型特殊自動車
・バス(乗車定員30人以上のもの、または車両総重量8t以上のもの(いずれも路線バスを除く))

■隣接する出入口を利用する条件
首都高速道路の出入口は、片側方向にしか利用できない出入口があります。
例えば、湾岸線の三渓園出口は東行き方向しか利用できませんので、東京方面からは下りることができません。
首都高速道路(次項の高速道路を含む)を利用して、出発地から到着地まで辿り着くことができない場合には、隣接する出入口を利用したル-トを表示します。

■検索対象範囲
首都高速全線
東名高速:東京IC⇔秦野中井IC
中央道:高井戸IC⇔相模湖IC
東北道:浦和IC⇔加須IC
常磐道:三郷IC⇔土浦北IC
関越道:練馬IC⇔東松山IC
東京外環道:全線
京葉道路:全線
東関東道:湾岸市川IC⇔佐原香取IC
千葉東金道:全線
新空港道:全線
館山道:全線
富津館山道:全線
第三京浜:全線
横浜新道:全線
横横道路:全線
保土ヶ谷バイパス
アクアライン
圏央道:全線
新湘南バイパス:全線

■ルート検索結果
検索結果では、指定条件に応じて[ルート1]〜[ルート4]の最大4ルートが表示されます。
これらのルートは「都心環状線利用ルート」「中央環状線利用ルート」「圏央道利用ルート」のいずれかのルートとなりますが、
該当するルートがない場合は、出発地と到着地を結ぶ最短距離のルートが[ルート1]として表示されます。
経由地(最大3地点)を指定した場合は、[経由地指定ルート]も表示されます。
[経由地指定ルート]は、最大3地点の経由地を指定してカスタマイズしたルートです。
また、車種を「大型車」または「特大車」で指定した検索結果で表示されるルートのうち、
環境ロードプライシング割引が適用されるルートがある場合は、[環プラ適用ルート]も表示されます。
検索が可能なルートは、検索マップ内に表示されている、出入口及び他社の管理する道路等との接続部の間のルートです(未開通区間は検索対象外です。)。


★当サイトについて

■当サイトの主旨と提供内容
当サイトは、首都高速道路の「料金・ルート案内」のモバイル版です。

■著作権について
「料金・ルート案内」及び掲載情報は、日本国の著作権法および国際条約による著作権保護の対象となっています。当サイトの内容について、私的使用又は引用等著作権法上認められた行為を除き、首都高速道路株式会社に無断で転載等を行うことはできません。また、引用を行う際は適宜の方法により、必ず出所を明示してください。当サイトの内容の全部または一部について、首都高速道路株式会社に無断で改変を行うことはできません。

■免責事項
「料金・ルート案内」(以下「当案内」と言う。)における、料金(割引適用後の料金を含む。以下同じ。)の表示にあたっては、適切な運営を心掛けておりますが、システムの不具合その他の事由により、当案内で表示する料金と、首都高道路株式会社(以下「弊社」と言う。)または他の道路会社がお客様に請求する料金が、異なることがあります。
また、一部の道路につき料金所における料金表示やETC車載器等の料金案内と実際の請求金額が異なる場合があります。
そのときは、当案内において表示した料金にかかわらず、弊社または他社が請求する金額をお支払いただきます。
また、何らかの事由により、当案内の表示した料金に誤りがあった場合でも、お客様が本条項に同意のうえで当案内をご利用になったものとみなし、料金の返金等いかなる請求にも応じません。
なお、料金所では、料金所係員の請求にもとづいて料金をお支払いください。

■注意事項
・【料金について】
首都高の料金は、出発地から到着地までの最短経路により算出した「料金距離」に応じた対距離料金となっています。
出発地から到着地までの区間を結ぶ経路が複数存在する場合は、お客様の実走行経路にかかわらず、首都高のみを利用する場合の最短経路の距離を「料金距離」とします。
また、往復で経路が異なる場合は、往路または復路のうち、最短となる経路の距離を「料金距離」とします。
ただし、常盤橋出入口または八重洲出入口を出発地または到着地とする場合で、首都高を通行し、引き続き東京高速道路を通行し、更に引き続いて首都高を乗継利用する経路が最短となる場合は、東京高速道路を経由した場合の距離を「料金距離」とみなします。その際、「料金距離」には東京高速道路の距離を含めません。
以上のことから、当案内で表示されている経路と、料金の算定に使用されている「料金距離」の算出の基礎となっている経路が異なり、弊社で設定している距離に応じた料金とならない場合があります。

・【ETC割引料金の表示について】
首都高及びNEXCO区間の料金については、出発地、到着地及びお客様が指定された条件により適用となるETC割引を自動判別し、ETC割引料金を算出しております。
ただし、お客様の実際の走行状況によっては、ETC割引が適用されないことがありますのでご注意ください。
走行経路により割引が適用される都心流入・湾岸線誘導割引及び環境ロードプライシング割引については、適用されない場合及び適用される場合の割引額を表示しています。
なお、お客様のご利用金額に応じて適用される、大口・多頻度割引、その他一部のNEXCO割引については反映されません。
また、各地の協議会等が主体となって実施する社会実験割引料金の表示には対応していません。

・【消費税について】
料金には、消費税法(昭和63年法律第108号)及び地方税法(昭和25年法律第226号)にて定める消費税額及び地方消費税に相当する額が含まれております。
そのため、消費税法等の変更により料金が変更になる場合があります。

・【経路を表示できない場合の料金の表示について】
出発地名と到着地名が同一の場合は、画面の構成上表示されませんが、実際の走行は可能であるため、料金は表示されます。
なお、他社の管理する高速道路については、同一の出発地名と到着地名を選択して検索することが出来ません。

・【利用できない近傍出入口について】
入口と出口の組み合わせについては、地理上は近傍であっても、道路構造上の理由や、道路交通法に基づく規制などの理由により、進行方向の出口が利用できない場合があります。
このため、入口と近傍の出口を結んだ距離が「料金距離」とはならないことがありますのでご注意ください。

・【参考時間について】
当案内は、過去の統計デ-タに基づく平均的な参考時間を提供しています。
特定の日の所要時間を提供するものではありません。
参考時間と道路交通状況は、事故等の要因により変動する場合があります。
参考時間は、分単位で表示しています。
30秒以上の端数については切上げているため、出発・到着時刻の表示に基づく参考時間と一致しない場合があります。
首都高区間以外の参考時間は、高速道路各社から提供されたデータに基づき首都高独自に算出した所要時間を提供しています。そのため高速道路各社が提供する所要時間と一致しない場合があります。

■その他
当サイトは予告なしに内容を変更又は削除する場合があります。
あらかじめご了承下さい。


※運転中の携帯電話のご利用は法律で禁止されています。


TOPに戻る

緊急事態の通報・道路緊急ダイヤル
#9910

首都高に関する緊急事態のご通報には、通話料無料の道路緊急ダイヤル#9910を是非ご利用ください。
(c)Metropolitan Expressway
Company Limited.